バンコク市内から近いゴルフ場は?(BTSプロンポン駅・基点)

ロイヤル バンコク スポーツ クラブ(バンコク)

ロイヤル バンコク スポーツ クラブ(バンコク)

バンコク中心地の競馬場の中にあるコースで、スカイラインのラジャダムリ駅から真下に望めるゴルフ場。1926年に、現在のゴルフ場の原型が造られました。但し 完全メンバー制のゴルフ場で、メンバーと同伴で無ければラウンド出来ません。メンバーには外国大使、王族関係や政財界などの署名人が多く、タイの隠された社交場であり、順番待ちで、タイ人のお金持ちでもメンバーになれないというコースです。現在のメンバーは8,800人ほどで、日本人は5名から10名以下しかいません。お母さんがタイ人であるタイガーウッズが、12歳の時(25年前)に同ゴルフ場で84のスコアでプレーしていることは、あまり知られていません。


クルンテープ クリタ スポーツ クラブ <旧名:フォアマーク>(バンコク)

クルンテープ クリタ スポーツ クラブ <旧名:フォアマーク>(バンコク)


朝の渋滞がなければ15分で行けちゃうコースです。1969年の開場で、以前はファアマークという名称でしたが、41年が経ち、タイのゴルフ場でも5番目に歴史ある古いゴルフ場となりました。


ユニコ グランデ ゴルフ コース(バンコク)

ユニコ グランデ ゴルフ コース(バンコク)

クルンテープの少し先にあるゴルフ場。2006年にクラブハウスをリニューアルしてからイメージチェンジに成功。但しフェアウェーなどは変わらず。誰でも気軽にプレー出来るゴルフ場でもあります。


ムアンゲオ ゴルフ コース(サムットプラカーン)

ムアンゲオ ゴルフ コース(サムットプラカーン)

バンコク市内より20kmほどの至近距離にあるゴルフ場。早朝だと30分で到着します。開場は1993年ですが、2003年に運営会社が変わり、コースとクラブハウスを全面改装。タイでは珍しい砲台グリーンとグリーン周りの深いバンカーで難易度を高くしています。


サミット ウィンドミル ゴルフ クラブ(サムットプラカーン)

サミット ウィンドミル ゴルフ クラブ(サムットプラカーン)

イギリスのプロゴルファー、ニック・ファルド設計によるコースで、ナイター設備もある、タイの最大手自動車部品メーカーのサミットグループ。 場内には、スパ・フィットネスセンターもあり、豪華なレストランが印象的です。




注意

「当ランキング市場は、管理者の体験と情報入手によって造られています。もし、閲覧者の皆さまで、誹謗・中傷を除き、新しい情報や異論と思われる内容などございましたら、掲示板を通しましてご遠慮なく指摘頂ければ幸いです。
BBS → 情報交換のための掲示板をご利用下さい。


このページの先頭へ