スワンナプーム国際空港から近いゴルフ場は?

ロイヤル・ゴルフ&カントリー・クラブ(サムットプラカーン)

ザ ロイヤル ゴルフ&カントリー クラブ(サムットプラカーン)

スワンナプーム国際空港先の高速出口から2km弱にありますので、バンコク市内から朝なら40分とかからない所にあるゴルフ場。日本に帰るフライトが午後以降であれば「帰国前にワンラウンド」なんて、するのに"持ってこい"のコースでしょう。こんな事情もあってか、平日でも日本人観光客も多く、一年を通して数少ない黒字経営のゴルフ場です。会員権も値上がりし50万バーツ(約140万円)近くになっているとか… 値上がりしているゴルフ会員権なんて、余りありませんから貴重な存在。1993年に開場され、「宮澤長平氏」によるタイで数少ない日本人設計によるゴルフ場でもあります。


タナシティ ゴルフ&カントリー クラブ(サムットプラカーン)

タナシティ ゴルフ&カントリー クラブ(サムットプラカーン)

グレック・ノーマンの設計で、数々のプロ・トーナメントも行なわれてきたゴルフ場です。1993年の開場ですが、2010年にクラブハウスなどリニューアルしており、市内からも空港からも近く日本人にも人気のあるコース。


サミット ウィンドミル ゴルフ クラブ(サムットプラカーン)

サミット ウィンドミル ゴルフ クラブ(サムットプラカーン)

イギリスのプロゴルファー、ニック・ファルド設計によるコースで、ナイター設備もある、タイの最大手自動車部品メーカーのサミットグループ。 場内には、スパ・フィットネスセンターもあり、豪華なレストランが印象的です。 (現在 クラブハウスなどリニューアル中)


レイクウッド カントリー クラブ(サムットプラカーン)

レイクウッド カントリー クラブ(サムットプラカーン)

1993年の開場時、日系商社も絡んだこともあって、日系企業や日本人メンバーも多いコースです。ある意味日本のゴルフ場にいるような錯覚さえも… オーナーが元政治家で実業家でもあるタイ人になってから、タイ人の富裕層ゴルフファーも多くなりました。


ユニコ グランデ ゴルフ コース(バンコク)

ユニコ グランデ ゴルフ コース(バンコク)

クルンテープの少し先にあるゴルフ場。2006年にクラブハウスをリニューアルしてからイメージチェンジに成功。但しフェアウェーなどは変わらず。誰でも気軽にプレー出来るゴルフ場でもあります。




注意

「当ランキング市場は、管理者の体験と情報入手によって造られています。もし、閲覧者の皆さまで、誹謗・中傷を除き、新しい情報や異論と思われる内容などございましたら、掲示板を通しましてご遠慮なく指摘頂ければ幸いです。
BBS → 情報交換のための掲示板をご利用下さい。


このページの先頭へ