デニス・グリフィス が設計したゴルフ場は?

サミット グリーン バレー チェンマイ カントリー クラブ(チェンマイ)

サミット グリーン バレー チェンマイ カントリー クラブ(チェンマイ)


1990年の開場でしたが、2008年にタイの最大手自動車部品メーカーのサミットグループに入り、チェンマイ グリーン バレーCCから呼称もサミット グリーンバレーに変更しました。チェンマイ市内から車で30分のところにあり、タイでも有数の一流のコースです。大きな湖や池と個性あるバンカーがコースを難しくして、戦略性に富んだ美しいホールが続きます。芝やグリーン、クラブハウスも一流クラスでしょう。ゴルファーでチェンマイへ来たなら一度はプレーしたいゴルフ場。チェンマイのランドマークである 標高1,080メートルのステープ山頂上に建つ寺院を背景にプレーを満喫でき、バンコクにあるサミット同様 ナイター設備も完備しています。


タイ・カントリークラブ(チャチェンサオ)

タイ カントリー クラブ(チャチェンサオ)


1996年にオープンした翌年に「ホンダ・クラシックでタイガー・ウッズが、海外で初優勝したゴルフ場として、名門になったゴルフ場」とも言われています。経営母体のペンシュラホテルのホスピタリティーも一流に手助けを… タイで一度はプレーしたいゴルフ場。


フェニックス ゴルフ&カントリー クラブ(パタヤ/シラチャ)

フェニックス ゴルフ&カントリー クラブ(パタヤ/シラチャ)


リゾート気分も味わえ海を望むホールもあり、欧米人に人気のあるゴルフ場ですネ。全体的にコース・芝の状態・クラブハウス・清潔度…等々とバランスの良いコース。遠くに大きな仏像を眺めながらショットするホールなど、丘稜地の眺望の素晴らしさは圧巻です。


ダイナスティ ゴルフ&カントリー クラブ(ナコンパトム)

ダイナスティ ゴルフ&カントリー クラブ(ナコンパトム)

バンコクからチャオプラヤ川を渡って80分前後で到着。雄大な土地にコース全体が池に囲まれたような雰囲気に造られ、全体的にフラットではありますが、その地形を活かしたフェアウェイの細かなアンジュレーションは、プレーヤーを楽しませてくれます。


ソイ ダオ ハイランド ゴルフ クラブ&リゾート(チャンタブリ)

ソイ ダオ ハイランド ゴルフ クラブ&リゾート(チャンタブリ)

バンコクから4時間、パタヤから2時間半と、カンボジア国境近辺の高原に造られたコース。依って、美しい豊かな自然の中 バンコクやパタヤでは見られない樹木や草木と花に溢れ、ゴルフ以上に自然を堪能できます。自然のアンジュレーションが魅力でしょう。




注意

「当ランキング市場は、管理者の体験と情報入手によって造られています。もし、閲覧者の皆さまで、誹謗・中傷を除き、新しい情報や異論と思われる内容などございましたら、掲示板を通しましてご遠慮なく指摘頂ければ幸いです。
BBS → 情報交換のための掲示板をご利用下さい。


このページの先頭へ