シュミット・カーレイが設計したゴルフ場は?

アマタ スプリング カントリー クラブ(パタヤ/シラチャ)

アマタ スプリング カントリー クラブ(パタヤ/シラチャ)

バンコク市内から50分、スワンナプーム国際空港から20分に位置するアマタ工業団地の中にあるゴルフ場。09年1月に石川遼クンが、初めての海外遠征ツアー"ザ・ロイヤル・トロフィー"で参戦したゴルフ場として有名。10年も遼クンが来タイ、11月にはタイガー・ウッズもプレーして、一気に知名度をアップさせています。開場した05年の翌年には、「ベスト・ニューコース・イン・アジア」に選ばれ、開場後 まだ5年程しか経っていないのに、今や誰もがタイで一番プレーしたいゴルフ場となりました。 あるプロ曰く、フェアウェーの起伏とクロスバンカーが効き、グリーンのアンジュレーション、 シツコイ深いラフが、スコアアップを厳しくしている、との評価。


ムアンゲオ ゴルフ コース(サムットプラカーン)

ムアンゲオ ゴルフ コース(サムットプラカーン)


バンコク市内より20kmほどの至近距離にあるゴルフ場。早朝だと30分で到着します。開場は1993年ですが、2003年に運営会社が変わり、コースとクラブハウスを全面改装。タイでは珍しい砲台グリーンとグリーン周りの深いバンカーで難易度を高くしています。


>ベスト オーシャン ゴルフ(サムットサコーン)

ベスト オーシャン ゴルフ(サムットサコーン)


バンコク市から西へ、チャオプラヤー川を越えて50分前後で到着でき、海岸線近くの広大な土地に、2005年に開場された静かなゴルフ場です。木は少なく見渡しは良いのですが、池などの水が多く絡んで、バンカーや他のハザードで戦略的なコースです。


>チェンマイ ハイランズ ゴルフ&スパ リゾート(チェンマイ)

チェンマイ ハイランズ ゴルフ&スパ リゾート(チェンマイ)

シュミット・カーレーによって2005年に設計された比較的新しいゴルフ場で、バンコク近郊のムアンゲオ GCとは姉妹コースとなります。管理の行き届いたグリーンと絨毯のようなフェアウェーは、誰もが絶賛し、また数多くのバンカーが上級者の腕を試しているようです。





注意

「当ランキング市場は、管理者の体験と情報入手によって造られています。もし、閲覧者の皆さまで、誹謗・中傷を除き、新しい情報や異論と思われる内容などございましたら、掲示板を通しましてご遠慮なく指摘頂ければ幸いです。
BBS → 情報交換のための掲示板をご利用下さい。


このページの先頭へ