軍が経営母体のゴルフ場は?

プルタルアン ネイビー ゴルフ コース(パタヤ/シラチャ)

プルタルアン ネイビー ゴルフ コース(パタヤ/シラチャ)


1969年の開場で、パタヤからラヨンに向かう3号線を30分ほど走った所に位置し、タイで6番目に歴史のあるゴルフ場です。高低のある小高い兵稜を活用して造られており、人口か自然か穏やかな湖がコースを静かに見守り、より山岳コースの景観を美しくしています。 ただ アップダウンの起状は激しいのでカートでのラウンドをお薦めします。36ホールのパブリックでコース名も東・西・南・北となって解り易いですが、ドンムアン旧国際空港近くにあるいくつかの軍のゴルフ場より、ずっ~とクラブハウスも レストラン、ロッカー・シャワー室とスペースもあり 立派で驚ます。ここから、日本でも優勝経験もあるチャワリット選手ら多くのタイ人プロ ゴルファーがキャディとして腕を磨きました。



カンタラット ゴルフクラブ <ロイヤル タイ エア フォース ゴルフコース>(バンコク)

カンタラット ゴルフクラブ <ロイヤル タイ エア フォース ゴルフコース>(バンコク)

ドンムアン旧国際線空港に降り立つ際、真下に広がる空港空軍基地内にあるゴルフ場。コース内に飛行機が横断する滑走路もあり、飛行機が来れば踏切で電車を待つように ひと休み。こんなゴルフ場は世界で一つだけでしょう。タイならではの名物コースで、話のタネに是非一度ラウンドすることをお薦めする。写真は「塚田好宣プロ撮影」


ロイヤル タイ アーミー スポーツ センター ・オールド / ニューコース(バンコク)

ロイヤル タイ アーミー スポーツ センター ・オールド / ニューコース(バンコク)

1987年の開場ですが、その後18ホールプラスされ、今では新旧で36ホールのゴルフ場として見られています。どのホールもフラットで、縦に並んだ大きな木々がホールを分けているように感じる。池やバンカーも少なく、初心者には最高なゴルフかも知れません。


ロイヤル タイ エアー フォース ゴルフ コース デュパテミヤ(バンコク)

ロイヤル タイ エアー フォース ゴルフ コース デュパテミヤ(バンコク)

バンコク市内から高速に乗ると40分前後と近い、ドンムアン旧国際空港のすぐ北にある空軍所有のゴルフ場です。昨年にクラブハウス・ロッカーなど改築したばかりで、この近辺には他に四つの軍関係のゴルフ場がありますが、フラットながらデュパテミヤが一番距離もあるコースです。



カオチャゴーク ゴルフ&カントリー クラブ・カオヤイ(ナコンナーヨック)

カオチャゴーク ゴルフ&カントリー クラブ・カオヤイ(ナコンナーヨック)

車で約1時間45分程度の所にある陸軍基地の中にあるゴルフ場です。小高い斜面に作られたコースですので、アップダウンがあり、多少カートの心配も… 軍が管理しているわりには綺麗に整備されています。レストランのメニューに、なぜか日本語もあります。


ランナ ゴルフ コース(チェンマイ)

ランナ ゴルフ コース(チェンマイ)

1974年に開場で、チェンマイのエリアで最も歴史のあるゴルフ場。陸軍のコースで増設された9ホールは競馬場を利用している為、ラウンド中に競馬場を通り抜けるホールもあり、タイならではゴルフ場。乗馬・射撃・テニスコート・プールなど完備され、ゴルフ以外でも楽しめます。


コー ホン ゴルフ クラブ(ソンクラー・ハジャイ)

ドン プー カート ゴルフ クラブ(ターク/ピサヌローク/ウトラディット)

タイ中央部の歴史ある大きな街 ピサヌローク空港近くにある陸軍基地にあるゴルフ場です。軍特有のフラットなコースは、ここも変わりありません。スコータイへも65キロほどで行けるので、歴史の旅のついでに1ランウドなんて、良いかも知れません。


シリキット ダム ゴルフ コース(ターク/ピサヌローク/ウトラディット)

シリキット ダム ゴルフ コース(ターク/ピサヌローク/ウトラディット)

チェンマイの南東にあり周辺が山々に囲まれた、タイで最大のシリキット ダムにある電力公社が運営するゴルフ場です。電力公社がいくつか持っているコースの中では、一番のコースで、且つ グリーンフィーも安く、コース脇を流れる運河のような川が印象的です。


ジラプラワット ゴルフ コース(ナコンサワン/ウタイタニー)

ジラプラワット ゴルフ コース(ナコンサワン/ウタイタニー)

タイの中央部では 大きな都市となるナコンサワン市にある陸軍系のゴルフ場です。フラットな地形は、他の軍関係のコースと少しも遜色ありません。(笑) 初心者も気軽にプレーできますし、レストラン等は庶民的で大衆的なコースでしょう。


アディソン ゴルフ センター(サラブリ/ロブリ)

アディソン ゴルフ センター(サラブリ/ロブリ)

軍が持っているゴルフ場です。総体的に軍関係のゴルフ場は、グリーンフィーが格安ですが、地方に来ると更に安くなります。フラットでも、多少グリーンが荒れていても許されますね。軍の関係者やお役人は、より安くプレーが出来るのが、このコースです。


ジョンポン ポー ゴルフ コース(サラブリ/ロブリ)

ジョンポン ポー ゴルフ コース(サラブリ/ロブリ)

1970年の開場と古く、バンコク市から車で約二時間の、お猿さんで有名なロブリー県にある陸軍が持っているゴルフ場です。軍関係のコースにありがちなフラットさは 変わりありませんが、大きな木々が景色を美しくさせています。他の軍コースに較べてOBが多いかも知れません。タイの国民的スターであるトップ プロ ゴルファーのトンチャイ・ジャイディ選手は、この県で生まれ、同ゴルフ場でキャディをしながら腕を磨き、プロになったことでも知られているコースです。


パヌランシー ゴルフ クラブ(ラチャブリ)

パヌランシー ゴルフ クラブ(ラチャブリ)

バンコク市から約100キロに位置する軍所有のゴルフ場で、大きな川と岩山が景観を美しくさせています。軍コース特有なフラットで広大なフェアウェイは、ここでも如何なく発揮されており、インの10番ホールは、クラブハウスのすぐ横からティショットするという変わり種ホールもあります。


アーミー スポーツ センターⅡ(ホアヒン)

アーミー スポーツ センターⅡ(ホアヒン)

名前の通り軍が所有する敷地の中にダイナミックに展開する18ホールのゴルフ場です。タイのゴルフ場で海に面したゴルフ場として、バンコク近郊ではNO.1の美しさだと思います。その美しさに感激するでしょう。ホアヒンの街から車で約15分と非常に便利でお勧めです!


ダナラット ゴルフ クラブ(ホアヒン)

ダナラット ゴルフ クラブ(ホアヒン)

ホアヒン郊外にある軍が所有している、ゴルフ場の手入れも軍人さんが行なう本格的な軍人のゴルフ場です。1974年の開場と軍関係のゴルフ場で古さではベスト5に入るコース、距離もあり、池も多く、フラットだからと甘く見ると痛手を負うタフなコースでしょう。


タプラム ネイビー ゴルフ コース(プーケット/パンガー)

タプラム ネイビー ゴルフ コース(プーケット/パンガー)

軍経営のゴルフ場で海沿いのコースを持つのは珍しく、ゴルフ場を攻める前に海からのアゲンストで苦しめられるゴルフ場です。特にアプローチは要注意で臨むべし… 全体的にプーケット島にあるゴルフ場のグリーンフィは高めですが、同ゴルフ場も軍関係のコースにしては、バンコクや他の地方よりも3倍ほど高くなっています。


シー トラン ゴルフ クラブ(クラビ/トラン)

シー トラン ゴルフ クラブ(クラビ/トラン)

1995年にクラビから1時間45分のトランに造成された軍保有のゴルフ場です。この近辺にゴルフ場が無いこともあって、また 軍関係ですからグリーンフィも安く、土曜・日曜・祝日は近隣のタイ人たちで賑わいます。タイの南国特有のゴムの木々と濃緑な自然的コースが魅力でしょう。





注意

「当ランキング市場は、管理者の体験と情報入手によって造られています。もし、閲覧者の皆さまで、誹謗・中傷を除き、新しい情報や異論と思われる内容などございましたら、掲示板を通しましてご遠慮なく指摘頂ければ幸いです。
BBS → 情報交換のための掲示板をご利用下さい。


このページの先頭へ