電車で行けるゴルフ場は?

クルンテープ クリタ スポーツクラブ<旧名:フォアマーク>(バンコク)

クルンテープ クリタ スポーツクラブ<旧名:フォアマーク>(バンコク)

バンコク中心部から少ししか離れておらず、朝の渋滞がなければ15分で行けちゃうゴルフ場です。1969年の開場で歴史ある名門コースと言えるでしょう。以前はファアマークという名称でしたが、メンバーはタイ人のみで 外国人はメンバーに なれないという、珍しいゴルフ場です。フェアウェーが狭く、両端に池や茂みが多いので、方向が定まらないと痛い目にあいます。そして 小さめのグリーンが、スコアアップを邪魔します。何年前でしたか、コースを全面改装した後 非常に綺麗な景観になりました。 バンコク市街から至近にあるにもかかわらず、大きく太く育った木々に囲まれ、コースの歴史と風格さを感じさ、静寂さもあって都会のオアシスと云ったら大袈裟でしょうか?


ユニコ グランデ ゴルフ コース(バンコク)

ユニコ グランデ ゴルフ コース(バンコク)

クルンテープの少し先にあるゴルフ場。2006年にクラブハウスをリニューアルしてからイメージチェンジに成功。但しフェアウェーなどは変わらず。誰でも気軽にプレー出来るゴルフ場でもあります。


ロイヤル・ホアヒン・ゴルフ・クラブ(ホアヒン)

1924年 ロイヤル ホアヒン ゴルフ クラブ(ホアヒン)

ロイヤル・ファミリーが、初めてプレーしたことからか、"タイ・ゴルフの発祥の地"と言われており、日本で活躍しているプラヤド・マークセン選手が、キャディーをしながら腕を磨いたゴルフ場としても有名です。


バンナー ネイビー ゴルフコース(バンコク)

バンナー ネイビー ゴルフコース(バンコク)

プロンポン駅から、BTSでも車でも20分から30分で到着する海軍所有のミニコースです。9ホールを二回ラウンドしますが、一日おきに ティグランドなどレイアウトを 変えています。また 近いうちにナイター設備が完備するようです。


ロイヤル バンコク スポーツ クラブ(バンコク)

ロイヤル バンコク スポーツ クラブ(バンコク)

バンコク中心地の競馬場の中にあるコースで、スカイラインのラジャダムリ駅から真下に望めるゴルフ場。1926年に、現在のゴルフ場の原型が造られました。但し 完全メンバー制のゴルフ場で、メンバーと同伴で無ければラウンド出来ません。メンバーには外国大使、王族関係や政財界などの署名人が多く、タイの隠された社交場であり、順番待ちで、タイ人のお金持ちでもメンバーになれないというコースです。





注意

「当ランキング市場は、管理者の体験と情報入手によって造られています。もし、閲覧者の皆さまで、誹謗・中傷を除き、新しい情報や異論と思われる内容などございましたら、掲示板を通しましてご遠慮なく指摘頂ければ幸いです。
BBS → 情報交換のための掲示板をご利用下さい。


このページの先頭へ