パタヤ/シラチャ・エリア


大きな地図で見る

空港からもリムジンタクシーやメータータクシーなどでアクセス可能。バンコクから車で2時間というアクセスの良さから、根強い人気を誇るリゾート・パタヤを擁するこのエリア。ゴルフはもちろんの事、その他アクティビディー・ナイトライフも充実しており、次々と新しいインターナショナル・ホテルが誕生。バンコクから近い国際的リゾートとして人気を博しています。

アマタ スプリング カントリー クラブ

【Amata Spring Country Club】

アマタ スプリング カントリー クラブ


バンコク市内から50分、スワンナプーム国際空港から20分に位置するアマタ工業団地の中にあるゴルフ場。09年1月に石川遼クンが、初めての海外遠征ツアー"ザ・ロイヤル・トロフィー"で参戦したゴルフ場として有名。10年も遼クンが来タイ、11月にはタイガー・ウッズもプレーして、一気に知名度をアップさせています。開場した05年の翌年には、「ベスト・ニューコース・イン・アジア」に選ばれ、開場後 まだ5年程しか経っていないのに、今や誰もがタイで一番プレーしたいゴルフ場となりました。 あるプロ曰く、フェアウェーの起伏とクロスバンカーが効き、グリーンのアンジュレーション、 シツコイ深いラフが、スコアアップを厳しくしている、との評価。


バンプラ インターナショナル ゴルフ クラブ

【Bangpra International Golf Club】

バンプラ インターナショナルGC


1958年にオープンしたタイで歴史あるゴルフクラブの一つ。毎年12月に坂田塾が合宿するゴルフ場としても有名。ホテルも完備され、今では毎年 明治大学・大手前大学のゴルフ部が合宿している。1986年にタイ政府観光庁と日本ゴルフ振興が運営受託した際に、一度リニューアル。現在は横浜カントリーが経営母体です。

ブラハ ゴルフ クラブ

【Burapha Golf Club】

ブラハ ゴルフ クラブ


広大な敷地の中にAB・CDコースの36ホールと、宿泊施設・ゴルフ練習場・プール・テニス場などの娯楽施設も用意され、泊って2ラウンドするには、最高なゴルフ場です! 宮谷内(みややうち) さんと云う方が、マネージャーでいらっしゃいます。


チョンブリ センチュリー カントリー クラブ

【Chonburi Century Country Club 】

クリスタル ベイ ゴルフ クラブ


331号線沿いにグリーン ウッドGCなどが集まる一帯の奥にあるゴルフ場です。ニック・ファルドの設計とは言え、クラブハウス、ロッカー、シャワーなど日本人には使えません。コースそのものに問題ありませんが、グリーンが安くタイ人の間では人気があります。


クリスタル ベイ ゴルフ クラブ

【Crystal Bay Golf Club】

クリスタル ベイ ゴルフ クラブ


パンヤ・グループとして最初のコースで旧名ナチュラル・パークリゾートGC。タイの竹中工務店の設計によるのか、日本人好みのゴルフ場かも。ゆるやかな丘稜地に造られており、全体的にフェアウェイが広いので、女性や初級者に向いていると言われています。


グリーンウッド ゴルフ クラブ

【Greenwood Golf Club】

グリーンウッド ゴルフ クラブ


以前のノーブル・プレース ゴルフリゾートCC。リニューアルされると同時に9ホールが加わり27ホールになったゴルフ場です。フェアウェーに適度なアップダウンがあり、樹木も多く小高い丘を活用したフェアウェイなどは、どこか日本のゴルフ場のよう。


カオ キオ カントリー クラブ

【Khao Kheow Country Club】

カオ キオ カントリー クラブ


バンプラGCの管理で二人の日本人がいることと、ピート・ダイの設計でも有名なコース。フェアウェイには独特なアンジュレーションと池を巧みに利用したホール、グリーン手前に待ち受けるバンカーなどが配置され、タフなコース設定になっている。


レムチャバン インターナショナル カントリー クラブ

【Laem Chabang International Country Club】

レムチャバン インターナショナル カントリー クラブ


シラチャ・パタヤのエリアで一番の名門コース、タイのベスト5に入れるゴルファーも多い。殆んど全てのホールのグリーン手前に池があり、かなり確実なフェアウェイ・ショットを打たないと池に入ってしまう。適度に左右OBもあり、なかなか難易度の高いコースです。

マウンテン シャドー ゴルフ クラブ

【Mountain Shadow Golf Club】

マウンテン シャドー ゴルフ クラブ


1993年に 旧名 ナチュラル パーク ヒルGCは、パンヤ インドラの姉妹コースとして造られました。名前の通り アップダウンがあり OBも池も多く、うねりをうまく利用したグリーンの難しさと速さは上級者をも天敵とします。

パタナー ゴルフ&スポーツ リゾート

【Pattana Golf & Sports Resort】

パタナー ゴルフ&スポーツ リゾート


2004年開場とチラチャー・パタヤ地区では比較的新しいゴルフ場。アウトの5番ホールはパー6(白ー590ヤード)の名物ホールで、アウト37という珍しいコースでもあります。ホテル・ヴィラ・スパも揃い、泊ってゴルフに最適!

パタヤ カントリー クラブ&リゾート

【Pattaya Country Club & Resort】

パタヤ カントリー クラブ&リゾート


バンコク市内より車で約1時間30分ほどの所にあるゴルフ場です。広々とした丘陵地に、クラブハウスの色に合わせたかのように綺麗な花々と緑が調和し、ビギナーや女性ゴルファーに人気があるコースです。宿泊施設ヴィラも完備しているので家族連れの姿を多く見かけます。

フェニックス ゴルフ&カントリー クラブ

【Phoenix Golf & Country Club】

フェニックス ゴルフ&カントリー クラブ


リゾート気分も味わえ海を望むホールもあり、欧米人に人気のあるゴルフ場ですネ。全体的にコース・芝の状態・クラブハウス・清潔度…等々とバランスの良いコース。遠くに大きな仏像を眺めながらショットするホールなど、丘稜地の眺望の素晴らしさは圧巻です。


プレザント バレー ゴルフ&カントリー クラブ

【Pleasant Vallery Golf & Country Club】

プレザント バレー ゴルフ&カントリー クラブ


バンコク市内から車で約1時間15分程度の所にある2009年に開場した比較的新しいゴルフ場です。コースを見渡せる景観の素晴らしいクラブハウスと非常に斬新的なコースレイアウト、巧みに配置されたウォーターハザードが魅力でしょう。

プルタルアン ネイビー ゴルフ コース

【Plutaluang The Royal Thai Navy Golf Course】

プルタルアン ネイビー ゴルフ コース


1969年オープンのゴルフ場。高低のある小高い兵稜を活用して造られており、人口か自然か穏やかな湖がコースを静かに見守り、より山岳コースの景観を美しくしています。ただアップダウンの起状は激しい!ここから、日本でも優勝経験もあるチャワリット選手らを輩出している。

サイアム カントリー クラブ オールド コース

【Siam Country Club Pattaya Old Course】

サイアム カントリー クラブ オールド コース


2010年2月に米国のホンダLAGPで宮里藍ちゃんが見事、優勝を成し遂げて更に有名になりました。2006年3月にコース・クラブハウスなどリニューアルしています。自然の起状に101個のバンカーは、年輪を重ねた樹木とマッチして記憶に残るでしょう。

サイアム カントリー クラブ プランテーション

【Siam Country Club Pattaya Plantation】

サイアム カントリー クラブ プランテーション


サイアムCCオールドコースの姉妹コース。2008年の開場で翌年の2月には「ホンダ LPGA タイランド 2009」を開催させています。パタヤは東部最大の観光ビーチで、同コースは美しい海の景色を見晴らすことのできるゴルフ場でもある。バンコク市内から一時間30分、パタヤ中心部から15分、スワンナプーム国際空港から75分で到着します。

トレジャー ヒル ゴルフ&カントリー クラブ

【Treasure Hill Golf & Country Club】

トレジャー ヒル ゴルフ&カントリー クラブ


丘陵地に造られた為か、起伏があるフェアウェーの面白さと、やっかいなグリーン、深い緑などでコースを楽しめます。日本人の設計も手伝って日本人ゴルファーに人気があるも、グリーン フィーが安めに抑えられていることもあって、タイ人ゴルファーも多い。


このページの先頭へ