コンケーン・エリア


大きな地図で見る

イサーン唯一の総合大学を有し、学都として栄えてきたコンケーン。1994年に恐竜の化石が発掘された後、このエリアから次々と化石が発見されています。その他、キングコブラの村や亀の村などユニークな集落があり、近年、観光的な発展を遂げている魅惑の街。

デーンクーン ゴルフ クラブ

【Dancoon Golf Club】

デーンクーン ゴルフ クラブ


コンケン空港から車で約30分の所に位置し、広大なエリアにある18ホールのゴルフ場です。開場は2007年と比較的新しく、美しい赤い花が咲く綺麗なコースで、「デンクーン」とはコンケン地域で咲く有名な花の名前で、意味はまさに{赤い花}、ゴルフ場の名前もそこから付いています。

シンハパーク コーンケーン ゴルフ クラブ

【Singha Park Khon Kean Golf Club】

シンハパーク コーンケーン ゴルフ クラブ


2009年に開場したコンケン空港から車で約30分の所にあり、シンハビールに隣接するような形で造成されているゴルフコースです。工場から排出される工場排水をろ過し再利用してゴルフ場で使用している最新設備も整っています。ゴルフを満喫した後のシンハービールが最高です!

ウボンラッタナ ダム ゴルフ コース

【Ubolratana Dam Golf Course】

ウボンラッタナ ダム ゴルフ コース


コンケンから約50分前後の所にある EGAT (電気公社) 所有のコースだけあって、ウボン ラタナ ダムの近くにあるコースです。最近 クラブハウスをリニューアルして、グリーンフィも安く、近辺のタイ人ゴルファーで賑わっているゴルフ場です。

このページの先頭へ