ペチャブリ・エリア


大きな地図で見る

ペチャブリとは「ダイヤモンドの町」の意味で、昔ここを流れる川の底から宝石が見つかったことから名付けられたと言われます。タイ中央部に位置するこのエリアは、西方は山脈を隔ててミャンマーと国境を接する一方、東方は平原が広がりタイ湾に面しています。ペッチャブリの歴史は8世紀のモン族支配の時代まで遡り、スコータイ、アユタヤ時代を通して西方の主要都市とされてきました。ラマ4世およびラマ5世がこの地に離宮を建てたことでも知られ、県民の多くは農業、果樹栽培、漁業等に従事しています。

インペリアル レイク ビュー ホテル&ゴルフ クラブ

【Imperial Lake View Hotel & Golf Club】

インペリアル レイク ビュー ホテル&ゴルフ クラブ

ホアヒンから北へ約30分のチャアム地区の丘陵地に 1993年に開場されましたが、2007年に9ホール増設され36ホールとなりました。バンコクのインペリアル ホテル グループの傘下で、ホテルもあり、泊りがけで36ホールをプレーするのも悪くないですね。

ゲーン カチャン カントリー クラブ&リゾート

【Kaeng Krachan Country Club & Resort】

ゲーン カチャン カントリー クラブ&リゾート


ホアヒンの街から車で約1時間の所に位置し、ゲーン カチャン国立公園に隣接した27ホールの大自然に囲まれた緑豊かなゴルフ場です。1993年に18ホールのゴルフ場として開場し、2007年にはジャック・二クラウス設計の9ホールが加えられ、戦略性が高いダイナミックな27ホールのゴルフコースに生まれ変わりました。景観だけでも初心者は満足するでしょう。

パーム ヒルズ ゴルフ リゾート&カントリー クラブ

【Palm Hills Golf Resort & Country Club】

パーム ヒルズ ゴルフ リゾート&カントリー クラブ


1992年、チャームの街から20分、ホアヒンからは10分の所に開発されたコースで、その名の通り5,000本以上のパームツリーが生い茂り、美しい木々や草花の色彩豊かな自然と合わせて、緑の楽園そのもののゴルフ場です。クラブハウス・スポーツジム・サウナ・テニス… 等々も整備され、全てにおいてクオリティの高さが売り物で、欧米人に好まれているゴルフ場でしょう。

サワン リゾート&ゴルフ クラブ

【Sawang Resort & Golf Course】

サワン リゾート&ゴルフ クラブ

1993年に日本人設計家の勝俣功氏のよって18ホールがオープンされ、今年になって9ホールが加えられました。 プロ ゴルフテストに使われ、また ホアヒンの中でも一番バンコク市よりにあることもあってか、比較的タイ人のゴルファーが多いコース。

スプリングフィールド ロイヤル カントリークラブ

【Springfield Royal Country Club】

スプリング フィールド ゴルフ&スパ

タイの伝統様式とモダンな建築様式の5つ星クラスのホテルが併設されており、また 自然保護協力プログラムに加盟している為、100種以上の美しい野生動物を見かけられ、ファミリー全員で楽しめる、自然と調和した理想のゴルフ場。

このページの先頭へ