ナコンサワン/ウタイタニー・エリア


大きな地図で見る

バンコクから北へ約240キロメートル。古来の名称は「パークナムポー(ポー河の河口)」、現在の名称ナコンサワンは「天国の都市」という意味です。ナコンサワンは北部地方への入り口に位置し、北部への交通拠点となっています。ピン川・ワン川・ヨム川・ナーン川が合流し、タイ最大の水源であるチャオプラヤー川の源流地点で農業・淡水漁業の中心地としての役割を果たしています。自然があふれ、釣り・バードウォッチングには最適な場所です。

アイヤラ ゴルフ コース

【Iyara Golf Course】

アイヤラ ゴルフ コース


2001年 バンコクから北へ約220kmのウタイタイー県につくられた、壮大なアイヤラ パーク内に造成されたゴルフ場です。ピン川・ワン川・ヨム川・ナーン川などが合流する地点だけあって、水が絡むコースです。フェアウェイは狭いので、正確な落とし所が重要でしょう。

ジラプラワット ゴルフ コース

【Jiraprawat Golf Course】

ジラプラワット ゴルフ コース


タイの中央部では 大きな都市となるナコンサワン市にある陸軍系のゴルフ場です。フラットな地形は、他の軍関係のコースと少しも遜色ありません。(笑) 初心者も気軽にプレーできますし、レストラン等は庶民的で大衆的なコースでしょう。

このページの先頭へ