女子の国別対抗戦で日タイがぶつかり合い、タイが勝利!





  
 「センチュリー21 レディス 」 で、久々にO・サタヤ選手が2位タイにつけています。 

日没サスペンデッドとなりましたので、暫定トップが1ホール残し、6アンダーの
木戸愛プロ、3打差でO・サタヤ、青木瀬令奈、若林舞衣子プロが続いています。 

 
 <同大会でのサタヤ選手と永井さん>

今年のサタヤ選手は、開幕から ずぅ~っと調子が悪かったですからねぇ~ 
今季は15試合に出場して予選落ちが8試合、最高位が6月にポラニ・チュティチャイ選手が

初優勝した 「ヨネックスレディス」 の20位ですからネ。 タイ人女子の世界ランクを見ても、五輪
出場が決まった7月11日時点で、タイの順位を見るとサタヤ選手は247位、今季 優勝と2位タイに

  

入っていたチュティチャイ選手が169位と、いつの間にか抜かれていました。 先週までは、
いつものサタヤ選手の力を発揮できずに来ていました。 今日、明日が楽しみです ・・・

さて そのチュティチャイ選手、先週から日本ツアーに参戦していないと思っていましたら、2年に1度
行なわれる米国女子ツアーの国別対抗戦である 「インターナショナル・クラウン」 に出場していました。

リオ五輪も真近に迫っていますが、同大会は国を背負って国と国が互いに威信をかけて戦いますから
リオ五輪の 「前哨戦」 とも言われています。 リオ五輪は個人戦ですが、同大会はチーム力で争います。

 
 <今年の優勝は? 昨年はスペインが勝ちました> 

1次リーグは8チームがA、B組に分かれ、2人1組でホールごとに良い方のスコアを採用する
フォアボールのマッチプレーで行われましたが、日タイチームは、米国・英国とともにプールBに
入り、その戦いで日タイが早くもぶつかり合いました。 日タイの力の差がわかろうかというものです。

日本の出場選手は野村敏京、宮里美香、渡邉彩香、鈴木愛プロの4人。 初開催となった一昨年は、
宮里藍、宮里美香、横峯さくら、比嘉真美子の4人で挑みましたが、3位タイで終わりました。

今年のタイ代表はアリヤ・ジュタヌガーン、ポーナノン・パットラム、モリヤ・ジュタヌガーン、そして
サタヤ選手の代わりに、チュティチャイ選手が出場となりました。 タイの一昨年は5位に終わっています。

各国には 最低一人の五輪代表選手がおり、五輪を意識しながら負けられない戦いですので興味津々です。

 
 <タイチーム>

その結果は、宮里美香&野村敏京プロのペアが、モリヤ・ジュタヌガーン、ポルナノン・
ファトラム選手組に2&1で敗北。 渡邉彩香&鈴木愛プロ組は、ポラニ・チュティチャイ&

アリヤ・ジュタヌガーン組と引き分け、日本はタイに1敗1分けで、タイに軍配が上がりました。 
やはり世界ランクの順位が、そのままで出た感じかな ・・・

 
 <日本チーム>

さきほど2日目も終了しましたネ。 日本は宮里美香&野村敏京プロのペアが英国と対戦して初勝利を
挙げました。 鈴木愛&渡邉彩香プロは引き分けとし、タイは米国と対戦し1勝1分けで優勢を保っています。

最終日の決勝は、各プールの2位までに加え、ワイルドカード (特別枠) 1チームの計5チームが
「シングルスマッチ」 で優勝を決めます。 この調子で行けば日タイとも最終日を迎えられます。
 日タイで上位を占めてほしいですネ。 面白くなってきました ・・・   

<お知らせ>

過日、歴史ある 「世界ジュニア選手権」 で逆転優勝を成し遂げた 立松里奈ちゃんのことが
7月31日 (11時15分) に、フジテレビの 「未来モンスター」 という番組で取り上げられます。 
是非 ご覧くださいませ。

「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト