日本で ”タイ国際航空オープンコンペ” が開催されている!





 
 以前 当ブログで、タイ国際航空が冠・スポンサーになって「タイ国際航空杯」というツアーが
組まれた話をしました。私も参加する予定でしたが、腰痛で不参加になってしまいました。

タイ国際航空・日本支社の杉岡さんにご迷惑をかけてしまいましたが、60名の参加で盛大に
行われました。(サイアムCC・ウオーターサイドとプランテーションで6月19日・20日に開催)

 

同ツアーはタイ国際航空が主催しましたが、現在 同航空が特別協賛という形で “微笑みの国
タイに行こう” という「タイ国際航空オープンコンペ2017」が開催されているのをご存知です?

優勝者にはタイ国際航空の往復航空券がプレゼントされますが、但し関東圏内だけなんですネ。
関東の12会場(栃木県・茨城県・東京都・静岡県・埼玉県・千葉県)で、6月20日から最終日が

12月12日まで 順次開催されています。入賞・飛び賞にはシンハー ビールやヤマモリ・タイカレー等
タイに纏わる賞品や、近年タイへ進出した「とんかつ和幸」からも商品が贈られるとのことです。

 
 <同コンペ・HPの案内画面>

『タイは、バンコクを中心に国内に約270カ所以上のゴルフコースがあり、その気候と合わせて
コースの規模や設備も質が高く、多くの海外ゴルフトラベラーに人気のことから、“ゴルフの
パラダイス” とも呼ばれている。』という謳い文句で、日本のゴルファーに呼びかけています。

参加できるのはアマチュアゴルファーで参加費は3,000円です。プレー代は別途、大会当日に開催
ゴルフ場へ支払います。競技方法は18ホール新ぺリア方式のストロークプレー。集計はゴルフ場に
よって18ホールか9ホールで行ない、戦績結果はプレー終了後に各会場で発表されます。

 

優勝賞品はタイ国際航空 成田 – バンコク往復エコノミークラス航空券を各会場1名に贈られます。
特別協賛がタイ国際航空、協賛がヤマモリ(株)・和幸商事(株)・(株)池光エンタープライズ・
ダンロップスポーツ(株)。協力にはタイ国政府観光庁も加わり、運営は(株)グリーンヒルズ。

最近のタイ国際航空は、このような企画に積極的に協賛などして 何かとタイのゴルフに注力
している感じがしますよネ。またゴルフを通じてタイをも紹介しているという風にも思います。 

 

日本のゴルファーでも まだまだ タイでプレーしたことが無い人が多いですから、このような
企画がされることは 更に日本でタイのゴルフの良さが知られるようになって良いことですよネ。
約6ケ月の期間に12のゴルフ場で、同案内がされていたり メディアにも載る訳ですから ・・・ 

 12月まで あと9回ほど予定されていますので、興味のあるゴルファーはいかがですか。
申込方法は各ゴルフ場に直接予約を入れる形になります。 それらの詳しい情報はこちらから。  

「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト