昔も今も、ゴルフは不倫に陥り入りやすい?

      



 4年ほど前から 時折 タイへゴルフに来ていたA夫妻が、バッタリ来なくなりました。風邪の
噂によると、二人は夫婦ではなくて不倫の仲で それが奥さんにばれて、今は離婚騒動だとか ・・・

ホント、お疲れ様と言いたいですねぇ~ こうしてタイに居てゴルフのお付き合いをしていると、
そりぁ~ いろいろな方々と出会います。 何事にも驚かないワタクシですが、これにはねぇ~

 

ご丁寧に女性のゴルフバックのネームプレートはAさんの苗字でした。海外に出かける時も偽装工作
だったわけで、ここまでくると遊び人の流儀のようにも思えて、リスペクトしたくなりますネ(苦笑)。

昭和の時代、長年に渡り、ゴルフ仲間の奥さんだと思って接していた女性が、実は愛人だったと
いうことを、その人の葬儀で知った経験を思い出しました。 どんなに世の中が変わっても、こう
いうことは、変わりません。IT化社会になって人間がロボット化しても変わらないでしょうネ。

 

“下手でも楽しめるものが世の中に二つある。それは、セックスとゴルフだ” なぁ~んてジョークが
ありますが、どうせなら上手のほうが、もっと楽しいのも事実です。でも上手ということは、

中身だけではなく、それを取り巻く全てにおいて上手でなければいけません。Aさんは女性の
ネームプレートまでは上手だったんですが、今となれば “下手だった” と言われてしまいます。

振り返って見れば、“一にゴルフ、二にゴルフ、三・四が無くて五にゴルフ” なんていうバブル
時代は家族に「仕事の都合で仕方なくゴルフをやっている」と言ったとしても、通用しましたネ。

 

そんな時代、ゴルフは不倫の口実に最適だったようです。 今でも そうかな? 

それは、ゴルフ場のほとんどがマイカーで出掛けるような遠い場所にあること、そうなると、
朝早くに出発しても帰宅が遅くなるのは当たり前。プレーには道具や着替えが必要で、大荷物に

なっても不思議ではない。泊まりゴルフだって有り。ゴルフ場でお風呂にも入るので、帰宅後
石鹸の匂いがしても当然です。 家族は “お疲れ様 お帰りなさい” と言ってくれます。

 

一方 近年、日本では20代~30代の女性ゴルファーが増えてきています。 独身女性にとってゴルフは、
出会いのきっかけになるのでしょうし、富裕層にも会えそうだし、なんて期待しつつ、ゴルフに励んでいる
女性も多いことでしょう。 実際、独身ゴルファーが不倫にハマっている女性も少なくないとも聞きます。

女性からすると、冬場にスキー場で出会った男性がアドバイスでもしてくれたら、普段より格好
良く見えてしまう “ゲレンデマジック” ならぬ “ゴルフ場マジック” にかかってしまいます。

 

また、普段 相手にしない既婚者でもナイスショットを連発し、颯爽に振る舞って
ゴルフをしている姿を見て、マジックにかかりやすいと、ある女性は言っていました。

そのうえ、ゴルフによく行ける人は小金持ちであり、また送りがてら車という密室で二人
きりになるシチュエーションも多く、ゴルフは不倫に流れる機会が多いんだそうですヨ。

 

今の時代は、SNSで簡単にゴルフ仲間を集えますし、一人予約という新しい方法も広がりつつ
あるようです。 ゴルフサークルでも、そういうトラブルが多くなっているとも聞きます。

 しかし、何をしようが個人の勝手ですが、ゴルフがダシに使われるのは嫌ですネ。
今日はA夫妻? のお蔭で とんだ話をしてしまいました、 “なんて日だ!” と叫びたいです!  

「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです  


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト
      



2 Responses so far.

  1. タマ より:
    藍ちゃんなら・・・
    おはようございます。

    いやぁ、いろいろとあるものですねえ(苦笑)。

    何か無性に「タニヤの藍ちゃん」の意見を聞いてみたくなりました。お元気なのでしょうね。

  2. nagaichi より:
    タマさんへ
    私も「タニヤの藍ちゃん」に聞きたいのですが、なかなかお許しが出なくて ・・・