ホアヒンのブラック マウンティン GC!





 先だって、ゴルフ友達にホアヒンにある「 ブラック マウンティン GC Black Mountain GC 」で
プレーしたことあるかと尋ねられました。 うむ~ 残念ながらまだラウンドしていません。

 このゴルフ場は07年オープンなのに、昨年度の「ベストコース・イン・タイランド」ではタイカントリーに
次ぐ2位に輝いていますし、今年の3月には「ブラック マウンティン マスターズ」と冠がついた
アジアンツアーの会場にもなっていますネ。そうそう、地元ホアヒン出身の我がプラヤド・マークセン選手が
2打差のアンダー15で2位に追い上げた試合で、さすが地元、マークセンと言わしめた試合でした。

日本選手も平塚哲二・丸山大輔・すし石垣・市原弘大プロらも参戦しましたが、日本人プロでは
市原プロの21位タイが最高でした。ゴルフ場の冠がついていますので、同トーナメントは今後も
継続されるでしょう。これから楽しみなゴルフ場の一つで、徐々に有名になっていくでしょうネ。

 パーゴルフ・タイランドの情報ですが、丘稜をうまく使ったコースで見晴らしが抜群で、海は見えませんが
そのワイドビューはパタヤのサイアム・カントリークラブのプランテーションにそっくりだそうな・・・

フェアウェーとグリーンのコンディションは良く、深いバンカー、クリーク、池がプレーヤーの闘争心に
火をつける、またバンコクのフラットさに飽きたら、ここで気分転換を・・・ なんて紹介されています。
でも パタヤのゴルフ場のように、アップダウンがきついのでカートを使用した方がよさそうです。

 ホアヒンの市街から10kmに位置し、近くの山の傾斜にむき出しの黒い岩があり、これが「ブラック 
マウンティン」のクラブ名の由来だそうです。GRも3,000バーツ(平日・土・日も)と一流並みですが
レストランはエスニックな雰囲気で、ロッカールームにはサウナもあり、結構 日本人好みかも知れません。

 ホアヒンと言えば、タイ王室一族の保養地として有名ですが、バンコクから南へ約200km、約二時間半の
所にある優雅なリゾートタウンです。ホア・ヒンとは「石の頭」を意味し、ホテルが建ち並ぶ約3kmの
海岸には市名の由来となった岩が点在しています。パタヤのような喧噪さは無く、砂浜の綺麗な、
街全体が海を感じさせ、上流階級の保養地として愛されています。ワタクシもパタヤより好きですネ。

それもそのはず、ホアヒンは1926年(83年前)にラマ7世が夏の離宮を建てて以来、当初はタイ王族のみの
利用に限られていましたが、やがて一般にも開放されたビーチリゾートです。勿論 今でも王室の
保養地であり国鉄ホアヒン駅には昔の王室専用待合室が残っており、ゆかり深い場所にもなっています。

 もう一つ忘れてはならないのが、ホアヒンにはゴルフ発祥の地「ロイヤル ホアヒンGC」がありましたネ。
1924年(85年前)にラマ6世の要請によって造られたゴルフ場で、マークセンがキャディーとして鍛練した
ゴルフ場としても有名です。タイの王族は日本の王族よりも早くゴルフをしたのかも知れませんヨ。

 ホアヒンには10前後のゴルフ場がありますが、当地へ行ったら新のブラック マウンティンと旧の
ロイヤル ホアヒンと2ラウンドはしたいですネ。きっと ゴルフから時代と歴史を感じるでしょうヨ。

「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト




3 Responses so far.

  1. prius より:
    ホアヒンのゴルフ場
    ●話題のブラックマウンテインコース、GFが3000Bとタイ有数の高額ですが、下記ゴルフツアー会社のサイトによれば、9月末までは、プロモーションで1800B(?)だそうです。
    **サイトをクリックして、右上の「ゴルフクーポン(コース予約のみ)」を参照下さい。
    クーポン料金を見ると、予約込みとは言え、実勢GF相場の2倍や3倍の価格が散見されますので、可能ならご自分で予約されるのが宜しいかも?
    http://www.cannet.co.th

    ●ホアヒン・チャーム地区のゴルフ場では、今年も、8,9月の2か月間にわたり、特定のゴルフ場では、GF=800Bのプロモーションがあるようです。
    ただし、タイ人及び外国人居住者は対象になっても、外国人旅行者は対象外と言うこともあり得ますので、ご利用の際は事前に確認が必要です。

    <タイランド最新情報> 2009/02/24
    ★第8回ゴルフフェスティバル2009/ホアヒン チャアム

    ゴルフ愛好家のための特別企画、「ホアヒン・チャアム ゴルフフェスティバル2009」では、指定の8ゴルフ場が800バーツ(約2,400円)でご利用いただけます。

    期間:2009年8月1日~9月30日
    料金:800バーツ(キャディーとカート代は含みません)
    指定ゴルフ場:
    バンヤンゴルフクラブ 032-61-9085
    インペリアルレークビューホテル&ゴルフクラブ 032-456-223~40
    マジェスティッククリークゴルフ&リゾート 032-619-168~70
    サワングリゾート&ゴルフクラブ032-562-555~7
    ロイヤルホアヒンゴルフコース 032-512-475、032-531-070
    パームヒルズグルフリゾート&カントリークラブ 032-520-801~9
    ケンクラチャンカントリークラブ&リゾート 026-187-200~9,026-187-400
    スプリングフィールドビレッジゴルフ&スパ 032-709-222

    期間中の日曜日、お一人様1,200バーツでゴルフコンペに参加することができます。

    お問い合わせはタイ国政府観光庁ペチャブリオフィス(032-471-005~6)か指定ゴルフ場まで

    ●ホアヒンのゴルフ場案内については、下記のWEBサイトが詳しいです。
    ホアヒンのゴルフ場は、観光客の利用が中心のため、プーケット同様、プレー費用が高いのが難点です。
    なお、ホアヒンの海はパタヤ同様、シャム湾の中にあるので、あまり綺麗とは言い難いので、期待は禁物かも?
    http://www.huahinjapan.com/index/html

  2. prius より:
    アドレス訂正
    <正> http://www.huahinjapan.com

  3. romatour より:
    会社案内
    こんにちは。はじめまして。

    代理店の紹介でごめんなさい。

    HPを覗いてみて下さい。
    http://www.romatourgolf.com
    小さな会社ですが料金は安いです。

    細かい事は会社にメールしてみて下さい。
    用意されているコースでガイド無しでドライバーつき(送迎してくれます。)
    にもしてくれます。(でも値段は変わりません。)

    宜しくお願いします。