タイのお巡りさんも色々です!





  
 ワタクシも、最近はタイ国内で よく運転をします、 だいぶタイの運転には慣れてきましたヨ・・・

が、夜は運転をしませんので、ここの所うるさくなった、と言われる飲酒運転の一斉取締りに会ったことは
ありませんが、昼間 警官がバイクやトラックを止めている場面には、よく出会います。 「ドキッ」 とまでは
いかないまでも 「ドッ」 と感じてしまう自分は何なんでしょう? (笑) 勿論 国際免許証は持ってます。

    
<一年有効の国際免許証>

 ワタシも ここタイでは外国人ですから 警官・警察には拘わりたくない、と云う気持ちがあるのかナ…
いや、あと 以前から交通整理の警察官は、「小遣い稼ぎに厳しく違反を取り締まる」 なって、風評を耳に
していますので、そんなのに遭いたくない、という意識も働いているんでしょうネ・・・

 でも それは全ての警察官では無く、こんな警察官もいるんですヨ、 ニュースで紹介されていました。

 彼の名前はカムノックさん、なんでも 交通ルールを違反した人に怒鳴りつけて注意はするものの、違反の
キップは切らない、ということで評判な警察官なんです、って。 都内のバンスー署に勤務し交通を担当する
彼は 「口うるさいが優しい警察官」 と知られ、且つ 銃と違反キップを携帯しないことでも評判との事…

       
<こんな優しい警官ばかりだと良いなぁ~>

本当の所 怒鳴りつけると云うのは、長年 交通警察官をやっていることにより、耳が遠くなり 単なる声が
大きいだけ、と彼の上官が内輪話を暴露しています (笑) でも 年末年始にはニューイヤーギフトを
届ける市民が後を絶たない、と言いますから 如何に愛されている警察官か、 ですよネ・・・

 アレ! ちょ、ちょっと待って! このニューイヤーギフトも 日本じゃ収賄罪になってしまいますよねぇ~ 
警察官・公務員などお国に勤務する者は贈物を貰っていけませんものねぇ~ タイではいいんでしょうか?
いいですとも、ネ・・・ 求めるより贈られる方が どれだけ素晴らしいことか! ・・・ネ! 

 処で 警察官と云えば、昨年末に もう一つ話題になったことがあります・・・

 実は 昨年初めから都内各所の道路脇の路上へ、交通違反の減少を目的に 首都警察が等身大の人形
巡査を導入しました。 よく見かけるようになって、無理な運転をしようとすると人形巡査が目に入り
それこそ 「ドキッ」 とします。 (笑) 導入当初は、なかなか 好評だったようですヨ・・・

    
<実際の人形巡査だぁ~>

 処が、ある警察官が勤務時間中にサボって酒を飲んでいた、という不祥事が発覚し、市民の怒りの声が
殺到しました。 「警察は人形に仕事をさせて働いていない」 と… そこで 警察の司令官は 「本物の
警察官に働かせる」 と、全ての人形を撤去してしまいました! 今、この人形巡査は観られません。

 当然でしょうネ。市民は 普段から 「お小遣い」 を取られているからか? こんな不祥事が起きたら
許しません! 同時に 派出所の窓に貼られていた遮光フィルムも 「警察官が居るかどうかも
わからない」 と云うクレームもあって外されたようですヨ。 所内の中が見えなくて密室状態でしたからネ。

 人形巡査、一年でお努めは終わりましたが、慣れるとその効果も薄れ、 「ドキッ」 と しなくなるから
ちょうど良い勤務期間だったのかもネ・・・  

「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト