意外や難しいチャアン・チューン ゴルフクラブ!





  
 アピシット首相が提示した 「11月14日総選挙」 を撤回してから、タイ情勢が再び緊迫しています。 

昨日 バンコクの繁華街で、銃撃戦などが発生しタクシン元首相派でデモ隊に加わっていた陸軍少将が
頭部を撃たれ意識不明の重体、また ルンピニー公園付近では、デモ隊側の男性が左目に銃弾を受けて
死亡し、その他 複数の負傷者が出ている模様。 予断を許しません! 
   
 一昨日は、日本からのゴルフ友達、Kさん・Tさんのお誘いで、チャアン・チューン(Chuan Chuen)GCでの
プレーでした。 こんな政情がガタガタしている時期に、ゴールデンウィークを外して、タイへ来るなんて
よっぽどのタイ好きで、タイ通です。 お二人とも こよなく タイとタイのゴルフを愛しているんですネ…

           
<KさんとTさんのキャディーさん… そして 華麗なるフォーム!>

 ここチャアン・チューンGCは、バンコク市内からチャオプラヤー川 (メナム川)を渡ったノンタブリ地区の
住宅開発地に98年(12年前)に開場されたゴルフ場です。 ドンムアン旧国際空港の西方面へ高速を
使うと 50分前後ですので、遠いようで近場の手頃なゴルフ場と言えるでしょうネ。 

住宅開発地の中心に造られたわりには 緑深い木々が多い18ホールですが、どのコースも左右に池を
配置し、フェアウェイが狭く戦略性の高いコースで、池が無いのは11番のミドルホールだけでしょうか。 
住宅地ですから落ち着いた静かな雰囲気でゴルフを楽しむことができます。 (月曜日は午前中を休場)

が、池にボールが入る人は そんな雰囲気でラウンドできません! ここはティーショットを確実に
フェアウェイにコントロール出来なければ、スコアはまとまりませんヨ。 だからでしょうか、上級者に
言わせますと、何度も挑戦して いつか 自分の戦略・戦術で攻略し切ってみたいと、言わしめます。 

 
<どのコースも池の端がフェアウェーに食い込み狭くしている>

 バンコク近郊のゴルフ場は、フェアウェイが広々としているゴルフ場が多く、初級者がある程度慣れたら
ここチャアン・チューンGCで、腕試しをするのも良いかも知れませんネ。 唯 この日は、一部修復を
している場所もありましたが、フェアウェーやグリーンが荒れており、ちょっと酷い状態でした。

12年前のゴルフ場にしては、クラブハウス・ロッカー/シャワー室など古く、清潔感がなくなっており
今の状態であれば、日本からのゴルファーにはお薦めできませんネ。 久しぶりにプレーしましたが
少しがっかりしました。 同伴のKさんも、今年の2月には 「こんな状態ではなかった」 と・・・

 また タイのシニアプロゴルフ協会が、シニアのプロテストにも使用するゴルフ場ですが、いくつか
使用するゴルフ場の中でも 一番難しいゴルフ場と云われています。 あるシニアプロに言わせると
タイのゴルフ場の中でも、有数のフェアウェイの狭さではないかと仰っていましたネ。

 
    <シニアプロも一目おくチャアン・チューンGC>

因みに、シニアのプロテストが行われるゴルフ場は、ここチャアン・チューンGCの他に、ムアンエークGC、
ザ・ビンテージ、タンヤタニーなどありますが、どこでも気軽にラウンドでき タイ人ゴルフファーが多く
プレイするコースです。 が、ここ数年はムアンエークGCだけでプロテストが行われているようです。

 広いフェアウェーに慣れた人には、テストを受ける気持ちになって、
一度は試しても良いかも・・・  

「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト




2 Responses so far.

  1. krataai より:
    お疲れ様でした
    7日あたりパッポン・タニヤをうろつきましたが軍隊や警察も何もなかったのにね・・こんな物騒な事態になるとはね~なんとか平穏無事な間に戻ってきましたけど。
    今度は、ムアンエークでも案内してくださいませ。よろしくです。
  2. krataai さんへ より:
    nagaichi
    そうです、あれからバンコクは大変です!
    良い時に帰国なさいました。戒厳令でも発令されたら、
    帰らませんからね。 こんな調子だと、あり得ますよ。