エアポートリンクが有料化に!





  
 知人の見送りにスワンナプーム国際空港へ、現在 有料で運行され始めた “エアポートリンク” で
行ってきました。 大きなバックなど持っていなければ、 渋滞もなくタクシーより、ずっと良いですネ。

行きは、BTSプロンポン駅からパヤタイ駅へ、ここから各駅停車でスワンナプーム国際空港まで、帰りは
空港から特急でマッカサン駅まで乗って、近くの地下鉄ペッブリー駅からスクンビットに帰って来ました。

 
  <日タイ ビジネス フォーラムから、お借りした線路図です>

 正式の呼称は、エアポート・レール・リンク、また 各駅停車の電車をシティ ライン、特急の電車を
エキスプレスと呼んでいます。 全長 28.6キロで、駅数は8駅ですネ。 

 
   <赤色がエキスプレスで、青色がシティライン??>

BTSパヤタイ駅とは、数十メートル離れた連絡通路で 26日から繋がりましたが、箱崎のようなシティ 
ターミナルとなるマッカサン駅と地下鉄ペッブリー駅とは、まだ 繋がっておらず 荷物を持って
歩いてペッブリー駅まで行くのは 現状 大変でした・・・

幅4メートル、長さ200メートルのスカイウォークで繋げる予定のようですが、現状の工事を鑑みると
完成は来年の今頃かな? 特急電車で空港から15分で来られても、マッカサン駅からホテルまで行くのに
また 一苦労でちょっと面倒、それなら空港からタクシーで直接 ホテルへ行った方がいいのかな?

   
<BTSとエアポートリンクは、繋がったばかり… BTSからの写真です>

 こんな事情もあってか シティラインは、有料とした初日の8月23日の乗車数は、予想の1万5千人より
約2万3千人と上回りましたが、スワンナプーム空港とマッカサン駅を結ぶ直行のエクスプレスは、

約650人と利用者が少なかったようです。 シティ ターミナルとしてのチェックイン カウンターなどの
機能も まだ 完備されていませんので 致し方ありませんが、どれだけの人が利用するか気になります… 

 
  <まだ利用客は少ないけど、これから、これから・・・>

まだ完全なオープンではなく、タイお得意の “ソフトオープン” ですから、料金もシティラインが、
正規運賃15バーツ~45バーツを 年内は全線15バーツの均一にしています… また エキスプレスは
正規運賃150バーツを100バーツに、と それぞれ 割り引かれています。 

運行時間は、両ラインとも午前6時から深夜0時まで。 運行間隔は12分 (時刻表はありません) で
シティラインは空港からパヤタイ駅まで約30分、エキスプレスは約15分で結びます。 特急に乗って
外を眺めていると、アッという間に空港に到着しますヨ。 なんせ走行160キロですからネ・・・

 
  <エアポートリンクの車窓から見る飛行機も真近・・・>

 車内の座席は、シティラインとエキスプレスとでは違い、エキスプレスの方が座り心地は良いのですが
BTSより電車幅が多少狭く、また バックが置ける荷台が二つしか無く旅行者には不便を感じさせるかも…

   
 <左がシティライン、右がエキスプレスの座席>

ただ 電車で空港へ到着すると、直接 空港へ乗り入れているのでエスカレーター・エレバーターで
すぐに 出発・到着ロビーへ行けるのは良いですネ。 そして 出発・到着便の電光時刻掲示板が

 
   <どこにでもある、出発・到着便を知らせる掲示板> 

アチコチにあるのは親切です。 これで空港へのアクセスが、一つ 増えましたので利便性が
高まるのは間違いないでしょう。 が、マッカサン駅周辺の交通渋滞が酷いのが気になります・・・

 当初より三年遅れで、待ちに待って やっと開通した “エアポート・レール・リンク” 、
 皆さんも 一度 試乗して ご感想をお聞かせ下さいな。   

「タイでゴルフ友達になりましょ」 のホームページです   


  タイ・ゴルフを何でもランキングで紹介する情報サイト




2 Responses so far.

  1. しずおか より:
    エアポートリンクでゴルフ
    パヤタイ駅からゴルフパック担いで、フアマーク駅まで、そこからユニコグランデゴルフ場までタクシーで、渋滞無く早く安く行けますか?
  2. しずおか サンヘ より:
    nagaichi
    パヤタイ駅まで行くのに時間がかからなければ問題ないでしょう。
    時間によっては、フアマーク駅で、タクシーを少し待つかも知れませんが…
    タイでバック担いで、電車でゴルフへ行くなって、夢の夢でした。(笑)